TEL
MENU

交通事故専門外来 | さいたま市・見沼区・岩槻区・大宮区 かとう接骨院

交通事故専門外来

当院は、治療から示談交渉に対するサポートまで交通事故治療に特化した整骨院です。
患者様の声
現在、他の病院(整形外科・整骨院等)に通院されている方でも転院は可能です!!

交通事故でよくある事例

さいたま市のかとう接骨院での即効性のある専門的な交通事故治療

交通事故に遭われてしまった際には、整形外科など病院に通って怪我を治していくという方が多いかと思いますが、本当にご自身の身体の状態や怪我の症状に適している施術をおこなっているかどうかをきちんと見極めることが大切です。
効果が実感出来ないのに、ただ時間ばかりが経過してしまって身体もつらく、さらに後遺症が残ってしまっては意味がありません。
もし、なかなかつらい症状が取れなくてお困りの場合には、さいたま市のかとう接骨院までご相談ください。

さいたま市のかとう接骨院では、専門的な交通事故治療をおこなっておりますので、患者様のつらい痛みなどの症状を素早く改善させていくことが出来ます。
特に、むちうち症腰痛など、レントゲンでも異常が見つけられないような怪我を負ってしまった場合には、病院での治療だけでは根本的に改善させることが難しいケースが多々あります。
さいたま市のかとう接骨院では、即効性のある施術によって痛みを取り除くことはもちろん、原因になっている骨格関節筋肉などのズレゆがみを調整していくことによって、しっかりと根本から改善させていくことが可能です。
もちろん、矯正をするといっても強い衝撃が身体にかかるわけでは御座いませんのでご安心ください。痛みもなく、骨をボキボキしないとても安全な施術です。

当院での交通事故治療というのは、身体のメカニズムや怪我の原因などについて、豊富な知識、そして多数の患者様を治療してきた豊富な経験を持った専門家が施術をおこなってまいります。
そのため、患者様の身体の状態をお一人ずつしっかりと把握してから最適な施術をおこない、つらい症状も素早く改善させていくことが出来るのです。
今はまだ大した痛みじゃないから大丈夫…と思って放置していますと、後遺症が残ってしまうこともありますので、注意が必要です。

また、交通事故治療を受けられている患者様に多いお悩みである、保険に関してや賠償金示談などに関してましても、専門的なアドバイスをしていくことが出来ます。
交通事故に遭うと、身体もつらいですが、いろいろな複雑なお手続きなどもこなさなくてはならないために、精神的にもかなり負担がかかってしまいがちです。
当院では、そうした患者様の負担を少しでも無くすことが出来るように、スタッフ一同お手伝いさせていただきますので、分からないことや、お困りのことなど御座いましたら、お気軽にお問い合わせください。

身体の事はプロにお任せ下さい。もし交通事故を起こされましたら、一度ご連絡下さい。

さいたま市見沼区蓮沼のかとう接骨院での患者様に合わせた交通事故治療

交通事故の怪我で最も多いのがむち打ち症です。たとえ軽い衝突や追突事故であっても、突然衝撃が加わることで靭帯や筋肉を傷めてしまったり骨格がズレてしまったりするのです。
事故直後にはご自身でも痛みを感じないことが多いですし、見た目の変化もありませんので周囲の方もまさか怪我をしているとは気づかなかったりするのですが、しばらくして落ち着いてから急に強い痛みが出てくることも御座います。

交通事故の怪我はこういった特殊な特徴を持っておりますので、一般的な怪我の治療ではなかなか改善しきれないということもあり、さいたま市見沼区蓮沼のかとう接骨院での交通事故治療を受けていただくことをオススメいたします。

むち打ち症を始め、腰痛打撲骨折脱臼など交通事故ではさまざまな怪我を負ってしまうことが考えられますが、さいたま市見沼区蓮沼のかとう接骨院交通事故治療は、患者様ごとの怪我の症状やお身体の状態に合わせた最適な施術をおこなっております。
また、さいたま市見沼区蓮沼のかとう接骨院にて交通事故治療を受けられる際には、自賠責保険が適用になりますので、患者様の治療費窓口負担は必要御座いません。
保険のお手続きも当院がサポートしますので、しっかりと治療に専念していただくことが出来ます。

交通事故治療に関する豆知識

「自賠責保険」とは?

自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)とは、公道を走るすべての自動車やバイク(原付含む)に加入が義務づけられており、一般に「強制保険」と呼ばれています。交通事故の被害者が、泣き寝入りすることなく最低限の補償を受けられるよう、被害者救済を目的に国が始めた保険制度です。

被害者の保護を目的にしているので、本来は保険の契約者である加害者が保険金の請求を行うのですが、被害者が自賠責保険に対して請求する事も出来ます。居眠り運転をして電柱にぶつかって怪我をした際、運転手は加害者となり補償はありませんが、同乗者がその車の所有者でなければ家族であっても被害者として扱われ、自賠責保険を使い治療費等の補償を受ける事が出来ます。

治療費について

示談をする前であれば、患者さまの負担はありません。実費0円です。

保障について

1. 治療費

2. 交通費 (公共交通機関、タクシー、有料駐車場、 自家用車のガソリン代、etc)

3. 休業損害費 (自賠責保険基準で1日5,700円~19,000円要証明)

治療期間について

平均的な治療期間は3ヶ月~4ヶ月。 これはケガの程度や事故の種類によっても違います。 当院の見解を申し上げますと、比較的早い方で1週間~10日で症状は70%~80%減少します。 しかし、症状が軽減した=治ったとは言いません。治療が中途半端であったため、後々後遺症が残る方が大変多いです。交通事故治療で大事なことは「少しでも早く治療を開始すること」「安静にすることで硬くなってしまった筋肉や関節を柔らかくして、筋力を元に戻すこと」「症状にあわせた治療法で最後まで治療しきること」です。

慰謝料について

交通事故の慰謝料の計算方法は大きく分けて3つありますが、自賠責保険では、
通院期間×4,200円。
通院日数×2×4,200円

の少ない方となります。

例えば1月1日に追突されて1月4日から、かとう接骨院で治療を開始して1月31日で治った場合、通院期間は事故日から起算して31日となります。
よって 31×4,200円=126,000円

通院日数10回で治った場合は
10回×2×4,200円=84,000円となります。

通院日数20回で治った場合は
20回×2×4,200円=168,000円となりますが、少ない方の126,000円となります。

2012年に交通事故で負傷した方は82万4539人いたそうです。
その被害者の方ひとり一人に、「あなたの怪我はひどいから慰謝料を多くしましょう。」「あなたは軽傷だから慰謝料を少なくしましょう」とは出来ませんので、自賠責保険には慰謝料を決めるこのようなルールがあります。
軽傷の方には手厚い補償だと思います。

当院の交通事故外来について

交通事故の患者様は平日22:00まで受付しています。
19:30~22:00に施術希望の患者さまは当日19:30までにご連絡下さい

初めての受診・他の医療機関から転医を御希望の患者様は、まず電話連絡の上ご来院下さい。診察後、治療と補償のアドバイスをさせて頂きます。ここなら信頼でき、しっかり治ると感じて頂けたら保険会社に連絡を入れて手続きをする形をお勧め致します。

患者様のなかには整形外科に定期的に通院して痛み止め等をもらいながら、早期社会復帰を目指しかとう接骨院にて専門的な治療を受ける賢い患者様も沢山います。

相手が保険に未加入・事故で怪我をしたが過失が多い・ひき逃げに遭ってしまった場合は、被害者請求や政府保障事業という制度を利用することがあります。初めてのことで分からない事が多いと思いますので請求の手続きのアドバイス致します。

実は20代の頃バイクに乗っていて車と衝突し脱臼骨折したことがあります。
すでに医療業界に入り働いていましたが、怪我の事は解っても交通事故の対応に詳しい方は私の周りにはいませんでした。というか本当に詳しい方は0に等しいと思います。

バイク事故後、交通事故で怪我をされた患者様を対応していく中で自賠責保険・任意保険はもちろん、労災・健康保険・年金などの社会保障にも詳しくなりました。軽傷であっても過失により大きく保障が変わってきますので患者様にメリットとなる方を提案させて頂きます。
お知り合いにあなたの事を思ってアドバイスをしてくれる交通事故に詳しい方はいますか?身内にアドバイスするように親身になって対応させて頂きます。

もしこちらでわからない事があれば医師・弁護士・元労働基準監督署職員・現社会保険労務士など専門家に確認し回答致します。 保険会社の方たちは一定のルールに沿って紳士的に交通事故を対応しています。
しかしほとんどの患者様は事故が初めてのことでルールを知りません。
このルールを理解する事が大切です。
何よりも早期社会復帰、そして円満で悔いのない解決を一緒に目指しましょう。

当院へのアクセス

かとう接骨院

所在地〒337-0015 埼玉県さいたま市見沼区蓮沼552-19
電話番号048-684-7397
駐車場6台あり
予約通常は特に必要ございません。
交通事故で診療時間外に施術をご希望の患者様、お子様をスタッフに預けたい患者様、巻き爪ケアをご希望される場合は予約をお願い致します。
休診日日曜・祝日休診
院長加藤 賢二