TEL
MENU

バスケ治療 | さいたま市・見沼区・岩槻区・大宮区 かとう接骨院

バスケ治療

怪我・障害を素早く治すならさいたま市見沼区・岩槻区・大宮区のかとう接骨院のバスケ治療

部活動でバスケットボールをされている学生さんに特に多い怪我というのは、足首捻挫打撲です。ジャンプをして着地したときに相手選手の足を踏んでしまったりして着地に失敗して足首を捻ったりしてしまうことも多いですし、身体を上手に使って相手選手のゴールを阻むため、さまざまな打撲の怪我も増えてきます。
こういった怪我とは別に、オスグットジャンパーズニーというのも、バスケットボールによる繰り返しのジャンプダッシュ動作によって引き起こされやすくなります。

こういった怪我障害どちらの場合であっても、さいたま市見沼区・岩槻区・大宮区のかとう接骨院の専門的なバスケ治療で素早く治していくことが出来ます。
バスケットボールによって身体のどのような部位に負担がかかりやすくなってしまっているのかなどをきちんと専門家が把握しておりますので、バスケ選手にとって最適な施術をご提供することが可能になっております。

骨が折れたりしていない限りは大丈夫だろうと思って無理をしてしまう方も多いのですが、お早めにさいたま市見沼区・岩槻区・大宮区のかとう接骨院にてバスケ治療を受けていただくとそれだけ治りも早くなります。

大事な試合があるのでそれまでになんとかしたい!という方も是非当院のバスケ治療をお試しください。

当院へのアクセス

かとう接骨院

所在地〒337-0015 埼玉県さいたま市見沼区蓮沼552-19
電話番号048-684-7397
駐車場6台あり
予約通常は特に必要ございません。
交通事故で診療時間外に施術をご希望の患者様、お子様をスタッフに預けたい患者様、巻き爪ケアをご希望される場合は予約をお願い致します。
休診日日曜・祝日休診
院長加藤 賢二